【森魔女の暮らし方】イチョウの葉っぱと銀杏の実のとり方

イチョウの葉っぱは防虫剤の代わりになるんですって。

使い方は洗って干して、お洋服の中に入れるだけらしいので、

さっそく試してみることに。


黄金色のイチョウの葉っぱを拾っていたら、

可愛い丸い銀杏の実が沢山落ちていました。


地元のおじいちゃんから、

銀杏の実の洗い方を教えてもらいました。


バケツかボウルに銀杏をいれて、

水を流しながら、

棒で実をつつき取って行きます。

そのときに、種はつぶさないようにしてくださいね。


水を替えながら実が離れ、

水が綺麗になるまで、繰り返します。


綺麗に実が離れ、

種だけになったら、ザルにのせ乾かします。


銀杏は、即効性のあるスタミナ食。


疲労回復や食欲不振、肩こり、イライラの解消、

利尿作用のほか、高血圧やむくみの改善におすすめです。


なんといっても、炒りたての銀杏のグリーン色は、

とても美しくて、宝石のようです。

森魔女ゆきよの手しごと

私の自然豊かな森の中での過ごし方。

0コメント

  • 1000 / 1000