【森魔女の暮らし方】春の野草料理

春になると、

ひょっこりと顔を出す野草たち。


この時期だけの美味しいごちそう。

お散歩をしながら、食べる分だけ摘んで大切にいただきます。


今回見つけたのは、

苦みが美味しい「フキノトウ」

甘くて柔らかい「ノカンゾウ」

肉厚な「ユキノシタ」

香ばしい「カラスナエンドウ」


やっぱり最初は、

野草の天ぷらを食べたくなります。


畑で採れた、ニンジンも入れて、

天ぷらそばを作りました。


フキノトウは、

ごはんのお供にぴったりな、

「フキ味噌」を作ります。


ほかほかのごはんにのせて、春の味。


ノカンゾウは、

厚揚げとモヤシとショウガ醤油で炒めました。

ノカンゾウはあまり癖がないので、

何をしても美味しいですよ。


森魔女ゆきよの手しごと

私の自然豊かな森の中での過ごし方。

0コメント

  • 1000 / 1000